男性目線のアート引越センター、感想

 

大型家電や家具が多く引っ越しが面倒だと思っていましたが、梱包等もの凄く丁寧にしてくれてまた、家電の設置等も小まめにしてくれてサービス精神がかなりよかったです。

 

悪い点を強いていうなら壁を少し傷つけられたことです。

 

男性から見る、アート引越センター

丁寧に作業してくれた手前上文句を言う事もできず、自ら出費して治しました。

 

傷つけた人は個人的に責任とります。

 

と言われたものの気さくで丁寧に作業に従事してくれていたので、いいですよと言ってしまい、後に凄く後悔しました。

 

やはり、一生懸命に仕事をしている人に対しては言いづらい部分が多々あると思いました。

 

これから、引っ越しする機会があった時はその時の気まずさを考えず、後の事を考えてシビアに発言しようと思います。

 

引っ越しをして思った事は、自分もしくは、周囲の人間に免許を持っている人がいれば、ある程度は近場の引っ越しであれば、自分達で運搬した方がいいと思います。

 

全部引っ越し業者に丸投げするとやはり多額の見積りがきます。

 

これをしただけで大幅にコストの削減となります。

 

面倒くさいと思うのが大半だとは思いますが、やってみて損は決してないと思います。

 

何より今まで愛用してたものや愛着のあるものは、自分でどうにかしたいと思うのは人間の性だと思います。

 

何よりもし万が一傷つけられたり破損されたりすると心が痛まれない気持ちになります。

 

これから引っ越しを考えている人がもしいれば、ちょっとでも参考にしてもらいたいと心から思います。

 

 

まず良かった所は…担当者の人達がとても親身になって話を聞いてくれて、大切な物や記念品などを本当に重点的に運んでくれてこっちのわがままを聞いてくれたのでまた頼みたくなりました。

 

トラブルは何故か時間が少し遅れたことですかね。

 

なんも連絡もなかったですし!

 

少し不安にはなりましたが、ちゃんと謝ってくれましたし、サービスとして家電系をすべて付けて行ってくれた事です。

 

他にサービスとして、お伝えしていた荷物の量がけっこうオーバーしたんですがいろいろ考えてくださって値段が上がらないような工夫をしてもらいまして一円も上がらずに引っ越しをする事が出来て本当にアート引っ越しセンターを選んで良かったと思いました。

 

是非使った方がいいです。

 

とりあえず、自分が最初にやったのは割れ物をやりました。

 

お皿なら一枚一枚新聞紙に包んでいき、ダンボールに入れるときは必ず空間を空けないようにする事が大切です。

 

もし空間が空いていると運んでる最中にふとした事でお皿どうしがぶつかって割れてしまう場合もあるので必ず空間を空けないようにしたほうがいいです。

 

次に大きいの物をやった方がいいですね!

 

先に小さい物をやると箱が多くなり大きい物を包んだり出来なくなるので次は大きい物がいいと思います。

 

で、最後に小さい物のを分けていくんですが、ここで必ず分野で分ける事をすすめます。

 

そした方が絶対に引っ越し先でこれどこ入れたっけ?

 

あれはどこだったけ?みたいな探す事はなくなるはずです。